【断言】初心者におすすめの配信ソフトは「OBS」です:ダウンロードの手順も解説する

配信ソフトを検討している人

「配信をしてみたいからソフトを検討しています。何がいいのか分からないからおすすめを知りたい。できればダウンロード方法も教えてくれると助かります。」

こういった疑問に答えます。

結論ですが、配信ソフトには「OBS」を選べばOKです。

この記事を書いている僕はゲーム配信歴2年ほど。配信ソフトはいくつか使いましたが、現在はOBSのみを使用しています。

この記事では、OBSがおすすめな理由も解説しつつ、ダウンロード方法についても紹介していきます。

スポンサーリンク

 初心者におすすめの配信ソフトは「OBS」です:理由も解説

配信ソフトはいろいろとありますが、初心者が使うならOBSがおすすめです。

理由としては、以下のとおり。

  • 無料なのに高機能
  • 利用者が多く安心
  • 通知機能が使える

この内容について、掘り下げていきます。

ポイント①:無料なのに高機能

OBSには、配信に必要な機能が十分揃っています。

画面の配信・録画はもちろん、画質や音量の調整まで可能です。

それがなんと無料で使えます。

僕は「無料のモノって大丈夫なのか?」と思っていましたが、実際使ってみるとしっかりした配信ソフトでした。

初心者の頃はマイクなどにもコストがかかるので、ソフトが無料というのはありがたいですね。

ポイント②:利用者が多く安心

OBSは利用者が多いです。

対応OSもWindows / Mac / Linuxと幅広いことに加え、有名な実況者さん達も使っているほどですからね。

利用者が多い = 情報が多い

利用者が多いと情報量が多いので強いです。

設定方法など困ったことがあった時、ググればすぐに答えが見つかります。

利用者が多いのは正義ですね。

ポイント③:通知機能が使える

配信中にフォローやチャンネル登録してくれた時に、画面上に通知が出るのを見たことがあるかと思います。

あれは「Streamlabs」というサービスで、OBSはこういったものにも対応しています。

通知を出して配信を楽しみたい人にとっては、大きなポイントですね。

ちなみにですが、フォロー通知に関して詳しく知りたい方は、以前の記事を見てみてください。

»参考:【簡単】配信でフォロー通知を出す方法:実例をもとに設定方法も解説

以上がOBSを選ぶべき理由です。

中でも「情報量」に関しては、初心者にとってはかなり助かるハズ。

なので、最初はOBSを選んでおくと間違いないと思います。

OBSのダウンロード方法【画像付きで解説】

ここからは、配信ソフト「OBS」のダウンロード方法について解説していきます。

画像付きで詳しく解説していきますので、そのままやっってみてください。

手順①:OBSのダウンロード

OBSの公式サイトにアクセスし、OSを選択し[ダウンロードインストーラ]をクリックします。

これだけでダウンロードが始まるので、ダウンロードが完了したら次へ進みましょう。

手順②:OBSのインストール

ダウンロードしたファイルを開くと、上記のような画面が表示されます。

[Next][Next][Install]の順にクリックすれば、インストールが始まります。

完了したら[Finish]をクリックして、OBSを立ち上げてみましょう。

自動構成ウィザードは無視してOKです

最初に起動すると、自動構成ウィザードというのが表示されますが、ここは無視してOKです。

[キャンセル]をクリックすれば、OBSが使えるようになります。

便利な配信ソフトOBSを使って、快適な配信ライフを楽しんでみてください。

というわけで、今回の内容は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA