【結論】ゲーム配信をするならヘッドセットよりイヤホンです【おすすめ3選も紹介】

ゲーム配信を始めた人

「ゲーム配信を始めたけど、ヘッドセットかイヤホンどちらを買おうか迷ってる。どっちがいいか分からないから、経験者の意見とかも聞いてみたいな。」

こういった疑問に答えます。

結論ですが、ゲーム配信をするならイヤホンがおすすめです。

本記事の内容

  • ゲーム配信をするならイヤホンをおすすめする理由
  • おすすめのゲーミングイヤホン3選を紹介

この記事を書いている僕は、ゲーム配信歴2年ほど。以前はヘッドセットで配信をしていましたが、辛すぎてイヤホンを買いました。

本記事では、配信にイヤホンをおすすめする理由を解説しつつ、おすすめのゲーミングイヤホンなどについてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゲーム配信をするならヘッドセットよりイヤホンをおすすめする理由

ゲーム配信をするのであれば、ヘッドセットよりイヤホンがおすすめです。

理由としては、単純に疲れるからですね。

ヘッドセットでの長時間配信は辛いです

当たり前の話ですが、ヘッドセットはイヤホンに比べてマジで重いです。

  • Razer Hammerhead Pro V2:19.6グラム
  • SteelSeries Arctis 5:363グラム

上記のとおりです。

この2つは僕が実際に使っているモノですが、その差15倍以上。

ゲーム配信をしていると、イベント期間だったりランリセ前とかって、ついつい長時間プレイになってしまいます。

こういった感じの時に、重さによるダメージって首にくるんですよね。あと、締め付けで頭が痛くなるなんてのもあるあるです。

他の配信者さんとかも、最初はヘッドセットでやってたけどイヤホンに変えたって人もいたりします。なので、配信を快適にしていきたいのであれば、結論はイヤホンかなと思います。

配信をするなら快適な環境を作るべきです

これは個人的な意見ですが、ゲーム配信って「ゲームに集中できる環境」というより「配信が快適にできる環境」に注力すべきだと思っています。

ゲームを集中してやりたいだけなら、別に配信する必要ってないですからね。

僕はある時期、平均4時間ほどの配信を毎日していましたが、この時は首が痛すぎて配信していてもそのことが頭から離れませんでした。休もうかな・・・とかも思ったくらいです。

こうなると、配信の意欲とかまで削がれたりするのであまり良くないです。

なので、ゲーム配信を安定して続けていきたいという意味でも、選ぶならできればイヤホンがおすすめですかね。

とはいえ、音質は捨てるべきじゃない

イヤホンとはいえ、音質はゲームをする以上捨てるべきじゃないです。

ゲーム音もまた配信の環境の1つなので。

イヤホンにすることで体への負担が減ったとしても、ゲーム音が微妙過ぎると、それもそれでモチベなんかあったもんじゃないです。

なので、できればしっかりとしたイヤホンを選んでおきましょう。

とはいえ、どういったモノを選べばいいか分からない方もいると思います。なので、ここからはおすすめのゲーミングイヤホンについて、参考程度に3つほど紹介しておきます。

おすすめのゲーミングイヤホン3選を紹介

上記のとおり。

かなり人気のゲーミングイヤホンで、ゲームを好きならほとんどの人が知ってるレベルですね。

それぞれ見ていきましょう。

おすすめ①:SHURE SE215

ミュージシャンとかが愛用する定番メーカー「SHURE」の人気イヤホンです。イヤモニ型というタイプで、耳へのフィット感に優れた形になっています。低音はやや弱めのようですが、音質の評価はかなり高めです。

おすすめ②:ゼンハイザー IE 40 PRO

オーディオ機器メーカーである「ゼンハイザー」の人気イヤホンです。耳にかけて装着するタイプなので、しっかりしたフィット感のある形となっています。低音〜中音の評価がかなり高く、FPSなどでも十分使えるイヤホンです。

おすすめ③:Razer Hammerhead Pro V2

ゲーミングデバイスで有名なメーカー「Razer」の人気イヤホンです。音質はクリアで低音強めで迫力もあり、遮音性も高いです。FPSゲームでも十分に力を発揮してくれるイヤホンとなっています。

ちなみにこちらは、以前の記事でレビューしているので、よければ参考にどうぞ。

»参考:【レビュー】「Razer Hammerhead Pro V2」を1年使ってみた正直な感想

余談:イヤホンを選ぶ基準としてマイクは気にしなくていい

イヤホンを選ぶ時の注意点ですが、マイクはあまり気にしなくていいです。

というのも、本質は「聴くこと」にあるからです。

ヘッドセットにしても同じことがいえますが、マイクはあくまでも付加価値。なので、音質にはぶっちゃけ期待できないという感じになっています。

配信をするならマイクはいずれ別で買うことになるので、イヤホンとかは「聴く」部分の音質にこだわって選ぶようにしましょう。

マイクについても知りたいという方は、以前の記事を参考にしてみてください。

»参考:【結論】ゲーム配信者の僕がおすすめするマイク3選【大切なパートナー】

イヤホンはしっかり選べば音質もいいですし、配信環境も快適になります。この記事を参考に、自分に合った環境を手に入れてみてください。

というわけで、今回の内容は以上となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA