【1万円】ゲーム配信で稼ぐために僕がしたこと【ミルダムで3ヶ月】

こんにちは、アキチです。
ゲーム配信を2年ほどしています。

経験のある配信サイトは4つほどで、どのサイトでも収益化を目指し試行錯誤を繰り返してきました。

とはいえ、視聴者があまりいない状態から収益化まで到達するのは、わりとハードだったりします。

ですが、ミルダムは最も早く1万円に達することができました。

本記事の内容

  • ゲーム配信で「1万円」稼ぐために僕がしたこと:3ヶ月間のミルダム配信
  • 注意点:お小遣い程度なら稼げるけど限界はあるかもです

この記事では僕が実際行ってきた体験や、これから配信を始めたい人が考えておくべきことなどについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゲーム配信で「1万円」稼ぐために僕がしたこと:3ヶ月間のミルダム配信

ゲーム配信で「1万円」稼ぐために僕がしたことは、ミルダムで3ヶ月配信するということでした。

本当にひたすら配信するだけです。

ミルダムだと時給制の収益があるので、1万円を稼ごうと思えば継続さえすればわりと余裕だったりします。

ミルダムには配信ランクによる時給制度がある

  • S1:1500円、S2:1250円、S3:1000円
  • A1:800円、A2:650円
  • B1:500円、B2:400円
  • C1:200円、C2:150円、C3:100円
  • D1:70円、D2:50円、D3:30円

上記のとおり。
ランク制に参加したてだと、30円とかなのでぶっちゃけ萎えるレベルです。

とはいえ、他のサイトだとそもそも収益化できないレベルでも、気持ち程度でも報酬が発生するのは助かります。

僕は初期のころYouTubeで配信していましたが、収益化のハードルがチャンネル登録者1000人とかでした。配信のこともロクに知らない人間にとっては、もはや無理ゲー。当時は完全に萎えたのを覚えています。

ですが、収益が早い段階で生まれるミルダムだと、モチベも維持できてありがたいです。

ランクの査定は週1です。

ミルダムではランク変動が、週1サイクルで行われます。

なので、少しづつですが時給を上げていくことは可能です。

実際僕も、好きなゲームの配信を続けていたら、徐々にランクを上げていくことができました。

とはいえ、査定の基準となる「ポイント」は配信の盛り上がりによるので、わりとシビア・・・時に降格もします。

ですが、収益ゼロに比べればと考えると、多少のやりがいは生まれますかね。

時給が発生するのは、1日4時間という制限付きです

先ほど僕が1万円獲得まで3ヶ月とお伝えしましたが、「いや、がんばればもっと早く稼げるだろ!」と思った方もいるかもです。

確かにおっしゃる通りで、そのスピードは人によります。

当時の僕は、配信は素人でセンスもなかったので、ひたすら配信して力をつけるしか方法はありませんでした。

配信ならいくらでもできたのですが、残念ながら時給が発生するのは1日4時間まで。

ちょっと最低時給でみてみましょう。

  • 1日あたりの限度:4時間×30円=120円
  • 30日あたりの限度120円×30日=3600円

どれだけやっても1ヶ月で3600円が限界。
しかも毎日4時間やり続けるのって、環境にもよりますがわりと現実的じゃないと思います。

とはいえ、これはあくまでも最低なので、時給をあげれば話は別。

1番低いDランクだけで、少し比べてみましょう。

  • D3(時給70円):120円×30日=3600円
  • D2(時給50円):200円×30日=6000円
  • D1(時給30円):280円×30日=8400円

ご覧のとおりロマンしかないです。20円アップ最高です。

配信をスタートした時点ではランク制度に参加できない(時給が出ない)にも関わらず、3ヶ月以内に1万円を達成できたのはマジでこれのおかげでした。

努力して配信を盛り上げることでランクを上げていけば、もっと短い期間で多くの報酬を得ることも可能なので試してみましょう。

【注意点】お小遣い程度なら稼げるけど限界はあるかもです

ここまでの話で、ミルダムから始めてみようと思った方に少し注意です。

ミルダムは仕組み上、わりと収益の限度が見えてしまいます。
もちろん、投げ銭やサブスクなどもありますが、最初からここを収益源と考えるのは厳しいかなと。

なので、お小遣い程度なら稼げるけど大きく稼ぐのは少し難しいです。

配信って、基本的にフロー型です

配信って基本的には、労働型のフロービジネスです。

YouTubeみたいに配信を動画として残せる場合は別ですが、ミルダムだとそもそも広告収益もありません。

なので、配信した時間があとで収益を生んでくれることはなく、ひたすら走り続ける感じになります。
それに加えて上限ありです。

配信を録画しておいてYouTubeなどに編集してアップするとかだとまだいいかもですが、「ミルダム1本で稼いでやろう」という考えはぶっちゃけキツいかなと思います。

なので、できれば録画などを残しつつ、他の軸を持てるようにしておいた方がいいですよ。

»参考:【これでOK】OBSで配信と録画を同時にする方法:やっておくべき設定【注意点あり】

とはいえ、初心者にはありがたい仕組み

ミルダムは限界こそ感じますが、初心者にはありがたい仕組みであることには間違いないです。

かなり早い段階で、収益が発生するのは事実ですからね。

なので最初は、「配信の練習を時給をもらいながらやってみよう」くらいの気持ちで取り組んでみるといいと思います。

まずは行動してみてしっかり考えつつ、自分に合った配信のスタイルを確立してみてください。

というわけで、今回の内容は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA