ゲームブログでプレイ日記をおすすめしない理由【アクセスが5倍になった】

ゲームブログの方向性を迷ってる人

「ゲームブログを運営していこうと思ってるけど、とりあえずプレイした日記みたいな感じでいいのかな?収益も得てみたいから、効率的に進めたいし・・・経験者の意見を聞かせてほしいです。」

こういった疑問に答えます。

結論ですが、プレイ日記はあまりおすすめしないです。

いきなり否定からでスイマセン。ですが、これは5年間の運営で、データから導き出した結論です。そして、プレイ日記を卒業したらアクセスが5倍まで伸びたという事実もあります。

本記事では、この内容についてデータをもとに深掘りしつつ、どういった記事を書くべきかまでをお伝えしていきます。

ゲームブログの収益は、アクセスに超依存します。」

これから収益を上げていきたい方は、ぜひ方向性の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ゲームブログでプレイ日記をおすすめしない理由

理由は、シンプルにアクセスが伸びないからです。

繰り返しにはなりますが、ゲームブログでは収益がアクセスにかなり依存します。なので、アクセスを集めれないと稼ぐことは難しいです。

プレイ日記と情報記事のデータを比較【アクセスが5倍になった】

次のデータをご覧ください。

上記は、僕が5年ほど運営しているゲームブログのアクセスの比較データです。

  • 2020年8月:約3万PV
  • 2021年8月:約15万PV

※時期的な集客のズレがないように、同じ月で測定しています。

2020年まではプレイ日記のみ。それ以降は、攻略やお役立ち系の記事に注力しました。

その差、実に5倍。エグいです。

単に伸びたんじゃないか説について

正直それもあるとは思います。

ですが、サイトのアクセス上位を確認すると、ほとんどが情報記事でした。

  • 1位:お役立ち系(11,268PV)
  • 2位:お役立ち系(6,701PV)
  • 3位:攻略記事(6,693PV)
  • 4位:攻略記事(5,792PV)
  • 5位:プレイ日記(5,502PV)

プレイ日記がアクセスの上位を占める割合は3割ほど。

ちなみに、このサイトに入れた記事数は、、、

「プレイ日記:550本」

「情報記事:70本」

です。

この結果からも、どういった記事にアクセスが集まるか・・・ほぼ明確に証明されたと言っていいレベルかと思います。

とはいえ、なぜここまで差がでるのか?

答えは「検索されにくい」からです。

プレイ日記を検索する人が少ないという事実

ゲームのことでGoogle検索する場合、プレイ日記を探す人って少ないです。

なぜなら、サクッと『情報』を知りたい人がほとんどだから。

  • クリアのための方法を知りたい
  • アイテムの使い方が分からない
  • 欲しいアイテムが手に入らない

実際ググる時も、上記のようなことが知りたい時じゃないですかね?

多分、ゲーマーなら心当たりがあるはず。

こうなると、プレイ日記を探す人は少ない・・・つまり、Google検索からアクセスを増やすことには不向きという結論になります。

とはいえ、ブログのアクセスは検索結果からが8割

ブログの集客って、一般的に8割が検索エンジンからだと言われています。

フォロワーが多いとかならSNS流入があるので、割合は変わってきますが・・・まぁ、わりとこれが現実です。

ここでもデータをお見せします。

上記は僕が保有しているゲームブログのデータでして、実に95%が検索エンジンからの流入です。

SNSでフォロワーがいないのがモロバレですが、力を注げてないので仕方なし・・・。

脱線しそうなので話を戻しますが、、、

アクセスの大半を占める検索エンジンにおいて、検索される母数が少ないというのは致命傷ということ。

趣味で書くなら気にしなくてもいいですが、稼ぎたいのであれば、やはり「情報」を提供することに注力すべきです。

ゲームブログで伝えるべきことは「エンタメ(記録)」でなく「情報」

ゲームブログをするなら、「エンタメ」でなく「情報」を伝えることに的を絞りましょう。

先ほどもお伝えしたとおり、検索する人は情報を求めていますので。

具体的な記事イメージとしては、次のような感じです。

  • 攻略情報
  • お役立ち情報
  • レビュー

なお、レビューに関しては『ゲームブログで「ネタがない」ときの探し方と対処法【ブログ以外にも時間を使おう】』でもお伝えしているとおり、【ネタ切れ回避+マネタイズ要素】があるのでかなりおすすめ。

収益をあげたいなら、こういった情報記事でアクセスをとことん集めていきましょう。

アクセスを集めるためにすべきこと

ずばり、上位表示です。

検索された時に上に行けばいくほど、アクセスが集まりやすいからですね。

実際、順位によってクリック率には差が出るとのデータもあります。

検索順位 クリック率
1位 13.94%
2位 7.52%
3位 4.68%
4位 3.91%
5位 2.98%
6位 2.42%
7位 2.06%
8位 1.78%
9位 1.46%
10位 1.32%

引用元:seoClarity|Japan CTR(2021)

上位を取れるほど、アクセスの可能性が上がることが容易に想像できますね。

もちろん最初から上位を取るのは難しいですが、それでも正しく記事を積み上げていくのはかなり大切。

このための記事の書き方は、『【アクセスアップ】ゲームブログの正しい書き方【継続と改善は大切です】』で解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

まとめ:収益を得たいなら「情報」に特化したブログを作ろう

この記事でお伝えしてきたように、ブログで収益を得ていきたいなら「役立つ情報」を徹底的に書いていくようにしましょう。

これって、アクセスを獲得することを考えても、圧倒的にコスパは良いですよ。

実際に僕は「プレイ日記:550本」「情報記事:70本」をブログに書きましたが、月のアクセスTOP30を見てみると常に半数以上が『情報記事』でした。

記事の本数に対して、アクセス数に差がありすぎです。

なので、ぶっちゃけ記事の作成難易度は上がりますが、それでも情報に特化したものを書くことが最適解と言えますね。

稼ぎたいならアクセスは大切です。

この記事の内容を参考に、効率よくアクセスを集める記事を考えてみてください。

というわけで、今回の内容は以上です。

オススメ【月1万円稼ぐ】ゲームブログの作り方+運営のコツを解説

オススメ【完全ガイド】ゲーム配信の始め方を5つの手順で解説:収益化のために大切なこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA